2012年2月26日日曜日

サポーター

怪我は練習の最大の天敵!!っ事で、今回は僕が使ってる膝を守る為のサポーターと、足首を守る為のサポーターをご紹介します!!

まずは、こちら。
膝のサポーターです。

僕は一度、360を失敗して、その時に、膝を捻ってしまったことがあり、360で恐怖心がでてしまったことがあります。その時、野球をやってる弟に教えてもらったのが、このザムストのMK-3です!

商品説明をコピーしてしまうと長々となってしまうので、自分なりに説明します。

MK-3は膝のお皿まわりの安定に加え、横への動きを抑制し、ライディング中、膝への負担をしっかりサポートしてくれます!

圧迫の調整もマジックテープで膝を巻くため簡単に、好みに調整ができます!

膝ひねった時はめちゃくちゃ痛かったので、再発を防ぐため、僕は欠かさずMK-3を装着してライディングしています!

お次はこちら。
足首のサポーター、ザムストA2-DXです!

足首はテイルウィップ練習で、ペダルキャッチをミスって捻って、これまた捻った時は激痛で、さらに治りがもの凄く遅かったので再発防止の為、購入しました。

この商品は、足首の内反、外反の動きをオリジナルガードで抑制してくれます。

さらに薄くて通気性に優れた素材です。

またマジックテープをクロスさせる構造になっており、側方と前方のグラつきをガードしてくれます↓↓(写真の4)


サイドにもプラスチックの板があるので、捻る事を大幅に軽減してくれます!!

まさに鉄壁!!

装着した感想ですが、装着方法や見た目からは、想像したより、かなり動きやすく、またライディング中のグリっちょからの不安もかなり軽減されます!!

これかなり調子良いです!!

しかし、僕は足首に違和感が捻ってから残ってるため、今回はザムストの最高グレード、一番強く固定できるハードサポートと言われるタイプをチョイスしましたが、一般的な足首のグリっちょ防止目的なら、もう一つ下のグレード、ミドルサポートのA1という商品の方が、オススメかもしれません。

選ぶ際は自分がどの程度の固定力を必要としているかを考えて選ぶのが良いと思います。

もしかしたらハードサポートは動きにくいって方も、いるかもしれませんので、また値段が倍くらい違うので、お店の人に聞くなど相談して購入した方が良いと思います。

ちなみに僕はスポーツゼビオで購入しました!

あ、遂にブレーキ装着できたので、明日辺、Bikeの写真撮って、Bike Checkしたいと思いますので、お楽しみに!!

では!!






0 件のコメント:

コメントを投稿