2011年3月16日水曜日

地震

地震すごかったですね。

幸い、僕や家族、親戚、友達、みんな無事です!

でも僕は、小学生の頃、伊豆諸島である三宅島の噴火の時、僕の母ちゃんの実家で三宅島と同じ伊豆諸島である新島は、その時は、もろに被害を受けていて大変でした。

その時、僕は、新島のおばあちゃんの家に行っていて、ちょうど外にいました。
人生で一番大きな地震を体験したのは、その時です。外なのに、ここまで揺れるのか!?と思い怖くなりました。
で新島は、山が崩れ、道が塞がったり、トンネルが塞がったり…母ちゃんの友達の家が倒壊してしまったりと、大変でした。

津波がなかったのと死者がゼロと言う奇跡が何よりも幸いでした。

実際、僕はこのような地震の体験をしているので、今回の東日本大震災は他人事ようにはとても思えないのでした。

ですが、僕の体験以上に規模が大きいこの震災は、人の命を沢山奪い、悲しみを多く残して、今なお行方不明者や死者が出てしまっています。

ですが僕が出来る事はあまり多くありません。


ですが、少しでも募金をしたり、節電したりと自分に出来る事を精一杯やり、これ以上被害が出ないようにと心から祈りたいと思います。

必ず明るい未来が来ると思います。

日本人皆さん、頑張ってこの苦境を乗り切りましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿